Home > 日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

 日系の子供を泣かすアメリカの歴史教科書と平和の少女像

  

今、アメリカで日系の子供達が泣いている

 

それは学校で使う教科書の中にWWⅡでの慰安婦関連が嘘と捏造で記載され、アメリカの子供達に教えられている事、さらに建立された慰安婦少女像と、その碑文のせいで。

 

2003年から米国の数千校で100万人以上の学生に使用されている歴史教科書 

 

アメリカの歴史教科書『Traditions & Encounters:A Global Perspective on the Past』 (伝統と交流:過去に対する世界的視座) Mcgraw Hill社発行

 

「慰安婦の80%が朝鮮人で、最大で30万人もの14-20歳の女性たちを強制連行して性行為を強要し、性病に罹ると殺害され、終戦時には隠蔽するために慰安婦たちをジェノサイド(大量虐殺)した」

子供を泣かすアメリカの歴史教科書 『Traditions & Encounters:A Global Perspective on the Past』 Mcgraw Hill社発行   
子供を泣かす平和の少女像・慰安婦少女像

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

初の海外「慰安婦碑」とその碑文

 

アメリカ

ニュージャージー州パリセイズパーク

 

慰安婦の碑の碑文

IN MEMORYOF THE MORE THAN 200,000WOMEN AND GIRLS WHO WEREABDUCTED BY THE ARMED FORCES OFTHE GOVERNMENT OF IMPERIAL JAPAN,1930's - 1945KNOWN AS "COMFORT WOMEN,"THEY ENDURED HUMAN RIGHTSVIOLATIONS THAT NO PEOPLES SHOULDLEAVE UNRECOGNIZED.LET US NEVER FORGET THE HORRORSOF CRIMES AGAINST HUMANITY.DEDICATED ON OCTOBER 23, 2010COUNTY OF BERGEN,COUNTY EXECUTIVETHE BOARD OF CHOSEN FREEHOLDERS,AND THE BOROUGH OF PALISADES PARK

 

翻訳

日本帝国政府軍により誘拐された200,000人以上の婦女子を偲んで。1930年代〜1945年それは「慰安婦」として知られています。彼女たちは誰も気付かずに去るべきではない人権侵害を耐え忍びました。人間性に反した犯罪の恐怖を決して忘れさせないでください。2010年10月23日 建立バーゲン郡郡長郡議会パリセイズ・パーク自治町

ニュージャージー州パリセイズパーク慰安婦碑 2010年10月設置  韓国系のキム副市長、同じく韓国系のイ・ジョンチョル市議会議長の努力とジェームズ・ロトゥンド市長の支援で パリセイズパーク市立図書館前に日本軍慰安婦の追悼碑が立てられた。  ちなみに、パリセイズパークは2010年の米国人口総調査基準で市民の53%が韓国系。
パリセイズパーク市 ジェイソン・キム副市長  韓国系がパリセイズパークを席巻 アメリカ初の慰安婦碑を設置。
ニュージャージー州パリセイズパーク市 ジェームズ・ロタンド市長  アメリカ初の慰安婦碑を設置する。
ニュージャージー州パリセイズパーク「日本従軍慰安婦の碑」  レリーフを制作した米国人スティーブ・カバルロ氏(右)

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

アメリカ二番目の「慰安婦碑」とその碑文

 

アメリカ

ニューヨーク・アイゼンハワーパーク

 

慰安婦の碑の碑文

THE "COMFORT WOMEN"

IN REMEMBRANCE OF THE MORE THAN 200,000 WOMEN AND GIRLS
WHO WERE ABDUCTED FOR THE USE OF SEXIAL SLAVERY BY THE
ARMED FORCES OF THE GOVERMENT OF IMPERIAL JAPAN 1930'S-1945
KNOWN TO THE WORLD AS "COMFORT WOMAEN". THEY SUFFERED HEINOUS
CRIMES AGAINST HUMANITY THAT MUST NOT GO UNRECOGNIZED. THE GRAVE
VIOLATIONS OF HUMAN DIGNITY THEY ENDURED WILL NOT BE FORGOTTEN.

DEDICATED ON JUNE 20, 2012NASSAU COUNTYEDWARD P MANGANO, COUNTY EXECUTIVEKOREAN AMERICAN PUBLIC AFFAIRS COMMITEEGWANGJU METROPOLITAN CITY. REPUBRIC OF KOREA

 

翻訳

「慰安婦」

1930年代〜1945年 「慰安婦」として世界に知られている、日本帝国政府軍によって性奴隷の用途のために誘拐された200,000人以上の婦女子を偲んで。
彼女たちは、忘れ去られてはいけない人間性に反した憎むべき犯罪を被りました。
彼女らが耐え忍んだ人間の尊厳への重大な侵害は忘れられないでしょう。

2012年6月20日 建立ナッソー郡郡長 エドワード マンガノ韓国系アメリカ人公共問題委員会大韓民国 光州広域市

アイゼンハワーパーク 慰安婦碑  碑文には、日本軍が「性的奴隷(Sexual Slavery)」にするため、20万人を超える少女らを強制動員したなどと刻まれる。
アイゼンハワー公園入り口。この公園内の退役軍人記念園に慰安婦の碑が設置されている。
慰安婦碑の左右に新たに碑を追加  「慰安婦の碑」設置を推進した米州コリアン総連合会慰安婦問題特別委員長 ・韓米公共政策委員会会長のイ・チョル氏(右はじ)
米州コリアン総連合会慰安婦問題特別委員長イ・チョル氏

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

アメリカ「慰安婦の像」とその碑文

 

アメリカ

カリフォルニア州 ロサンゼルス郡 グレンデール市 

 

碑文

“I was a sex slave of Japanese military”

  • Torn hair symbolizes the girl being snatched from her home by the Imperial Japanese Army.

  • Tight fists represent the girl’s firm resolve for a deliverance of justice.

  • Bare and unsetteled feet represent having been abandoned by the cold and unsympathetic world.

  • Bird on the girl’s shoulder symbolizes a bond between us and the deceased victims.

  • Empty chair symbolizes survivors who are dying of old age without having yet witnessed justice.

  • Shadow of the girl is that of and old grandma, symbolizing passage of time spent in silence.

  • Butterfly in shadow represents hope that victims may resurrect one day to receive their apology.

     

    Peace Monument

    In memory of more than 200,000 Asian and Dutch women who were removed from their homes in Korea, China, Taiwan, Japan, the Philippines, Thailand, Vietnam, Malaysia, East Timor and Indonesia, to be coerced into sexual slavery by the Imperial Armed Forces of Japan between 1932 and 1945.

    And in celebration of proclamation of “Comfort Women Day” by the City of Glendale on July 30, 2012, and of passing of House Resolution 121 by the United States Congress on July 30, 2007, urging the Japanese Government to accept historical responsibility for these crimes.

    It is our sincere hope that these unconscionable violations of human rights shall never recur.

    July 30, 2013

     

    翻訳

    「私は日本軍の性奴隷でした」

  • 掻き乱された髪は、日本帝国軍によって自宅から強引に連れ去られている少女を象徴しています。

  • 握りこぶしは、正義の回復のための堅い決意を表しています。

  • 裸足でかかとの着いていない足は、冷たく無理解な世界によってずっと見捨てられていることを表しています。

  • 少女の肩に止まった鳥は、私たちと亡くなった犠牲者との絆を象徴しています。

  • 空いている椅子は、正義をいまだ証言していない高齢で死を迎えている生存者を象徴しています。

  • 少女の影はその少女と年老いたお婆さんで、無言のまま費やされた時間の経過を象徴しています。

  • 影の中の蝶は、犠牲者がある日彼らの謝罪を受け取って甦るかもしれないという希望を表現しています。

     

    平和記念碑

    1932年から1945年の間に日本帝国軍によって強制的に性的奴隷状態にされた200,000人以上の韓国・中国・台湾・日本・フィリピン・タイ・ベトナム・マレーシア・東チモール・インドネシアの故郷から移送されたアジアとオランダの女性を偲んで。

    そして、日本政府がこれらの犯罪の歴史的責任を受け入れることを勧告する、2007年7月30日の合衆国議会による下院決議121号の通過と、2012年7月30日のグレンデール市による「慰安婦の日」の宣言を祝して。

    この不当な人権侵害が決して繰り返されないことが、私たちの偽らざる願いです。

    2013年7月30日

「慰安婦の像」 除幕式 2013年7月30日 カリフォルニア州 ロサンゼルス郡 グレンデール市  
慰安婦像の隣に座り、像に手を添える 元慰安婦「金福童キム・ボットン」氏   
カリフォルニア州 ロサンゼルス郡 グレンデール市「慰安婦の像」除幕式  
「 グレンデール 公園」 

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

アメリカ「慰安婦記念碑」とその碑文

 

アメリカ

バージニア州フェアファックス  

 

碑文 表

IN HONOR OF THE WOMEN AND GIRLS WHOSE BASIC RIGHTS AND DIGNITIES
WERE TAKEN FROM THEM AS VICTIMS OF TRAFFICKING DURING WWII.

OVER 200,000 WOMEN AND GIRLS FROM KOREA ,CHINA,TAIWAN,THE
PHILIPPINS,INDONESIA,MALASIA,VIETNAM,THE NETERLANDS AND EAST
TIMORE WERE ENFORCED INTO SEXUAL SLAVERY AND EUPHEMISTICALLY CALLED
"COMFORT WOMEN" BY IMPERIAL JAPANESE FORCES DURING WWII.
WE HONOR THEIR PAIN AND SUFFERING AND MOURN THE LOSS OF THEIR
FUNDAMENTAL HUMAN RIGHTS.

MAY THESE "CMFORT MOMAEN" FIND ETERNAL PEACE AND JUSTICE FOR THE
CRAMES COMMITTED AGAINST THEM. MAY THE MEMORIES OF THESE WOMEN
AND GIRLS SERVE AS A REMINDER OF THE IMPORTANCE OF PROTECTING THE
RIGHTS OF WOMEN AND AN AFFIRMATION OF BASIC HUMAN RIGHTS.

WASHINTON COALITION FOR COMFORT WOMEN ISSUES.INC.

 

翻訳

第二次世界大戦中の売買の犠牲者として基本的権利と尊厳が取り払われた婦女子の名誉のために。

200,000人以上の韓国、中国、台湾、フィリピン、インドネシア、マレーシア、ベトナム、オランダ、東チモール、の婦女子が第二次世界大戦中、日本帝国軍によって性的奴隷状態や婉曲的に呼ばれる「慰安婦」を強いられた。
私たちは、彼女たちの痛みや苦しみを尊敬し、そして基本的人権の欠如を悼みます。

これらの「慰安婦」が、それらに反して引き渡された犯罪への永遠の平和と正義を見出しますように。
これらの婦女子の記憶が、女性の権利の保護の重要性の追憶と基本的人権の確証として役立ちますように。

ワシントン慰安婦問題連合

 

碑文 裏

US CONGRESS UNANIMOUSLY RESOLVED HR 121 ON JULY 30, 2007
THAT THE GOVERNMENT OF JAPAN SHOULD FORMALLY ACKNOWLEDGE,
APOLOGIZE, AND ACCEPT HISTORYCAL RESPONSIBILITY IN A CLEAR AND
UNEQUIVOCAL MANNER FOR ITS IMPERIAL ARMED FORCES' COERCION OF
YOUNG WOMEN INTO SEXUAL SLAVERY, KNOWN TO THE WORLD AS
"COMFORT WOMEN", DURING ITS COLONIAL AND WARTIME OCCUPATION OF
ASIA AND THE PACIFIC ISLANDS FROM THE 1930'S THROUGH THE DURATION
OF WORLD WAR II.

-REP. HONDA, MICHAEL(CA15)(INTRODUCED JAN. 31, 2007)

 

翻訳

合衆国議会は2007年7月30日に下院121号決議で、1930年代から第二次世界大戦の期間を通して、その植民地とアジアと太平洋の島々の戦時占領の間に、「慰安婦」として世界に知られている。
その若い女性を性的奴隷状態に置く帝国軍の強制について、日本政府が正式に認め、謝罪しそして明白に曖昧でない態度で、歴史的責任を受け入れるべきだと、満場一致で決議した。

-下院議員マイク・ホンダ(CA15)(2007年1月31日提出)

アメリカの首都ワシントンDC近隣、バージニア州フェアファクス郡庁舎内に設置された「慰安婦の碑」 2014年5月30日 マイク ホンダ氏主導で建立。    
マイク ホンダ  元アメリカ合衆国下院議員  かつてアメリカの公立学校の校長。 (祖父母が朝鮮から日本の九州に移住し帰化した者と伝えられる) 
碑 表  
碑 裏  碑文の最後にマイク・ホンダの名前を刻む。 

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

海外三番目の慰安婦像

 

カナダ

トロント

 

「平和の少女像」

 

2015年11月19日除幕式が行われた。カナダ初の像でありデザインはソウルの日本大使館前と同じ物、除幕式には国会議員のピーター・ケント氏が出席し日本に対し謝罪を呼びかけた。

 

 

「平和の少女像」は韓国韓国京畿道(キョンギド)華城(ファソン)市民の寄付金で建てられたもの。

除幕式に参加したチェ・インソク華城市長は、「今後は中国やフランスでも少女像建立を推進し、全世界に日本の蛮行を告発する」と語り、「日本に反省を促し、平和共存の時代を開く努力に賛同してほしい」と訴えた。

韓国人会館慰安婦像  カナダ・トロント「慰安婦像」除幕式 2015年11月18日 中国系の抗日団体ALPHA、 カナダの国会議員や地方議員も参列。
トロント「平和の少女像」 カナダ・トロント郊外の「韓国カナダ文化協会」の建物正面に建てられている慰安婦像
トロント「平和の少女像」碑文
トロント「平和の少女像」碑文

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

オーストラリア「平和の少女像」とその碑文

 

オーストラリア

シドニー インナー・ウエスト・カウンシル

 

碑文

STATUE OF PEACE

In memory of the history of suffering endured by the young girlsand women known as "Comfort Women" who were forcedinto sexual slavery by the military of the governmentof imperial Japan.

We hope for the restoration of honour for victims throughan official apology and legal reparations by the Japanese govermentand that such violence and crimes against humanity by war neverbe repeated in the future.

6 August 2016

Sydney Korean-Australians and their Austrailia's friendsfor human rights and everlasting peace.

The Korean Council for the Women Draftedfor Military Sexual Slavery by Japan.

Seongnam Citizens Republic of Korea

 

翻訳

平和の像

日本帝国政府軍によって性奴隷状態を強いられた「慰安婦」として知られている若い少女や女性の耐えさせられた苦しみの歴史の記憶として。

私たちは日本政府による公式な謝罪と法的賠償金を通してその犠牲者の名誉の回復、そしてその戦争による人間性に反したこのような暴力と犯罪が決して将来繰り返されないことを望みます。

 

2016年8月6日

人権と永久に続く平和のためのシドニー韓国系オーストラリア人とオーストラリアの友人達

日本による軍の性奴隷を草稿した韓国女性評議会

大韓民国城南市市民

シドニーアッシュフィールド聨合教会内の少女像
少女像に空間を快く提供したビル・クルス牧師
平和の少女像碑文
シドニーアッシュフィールド聨合教会内の少女像

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

アメリカ「慰安婦少女像」とその碑文

 

アメリカ

ジョージア州 ブルックヘブン ブラックバーン公園

 

碑文

Young Girl’s Statue for Peace

평화의소녀상

This memorial honors the girls and women,
euphemistically called “Comfort Women,”
who were enslaved by the Japanese Imperial
Armed Force from 1931 to 1945.
The Comfort Women constitute one of the largest
known cases of human trafficking in the 20th country
with estimates ranging up to the hundreds of thousands.
This dark history was hidden for decades until the 1990s
when the survivors courageously broke their silence

The Comfort Women are from at least thirteen
Asian-Pacific countries, principally from Korea.
Most died or were killed during World War II

This memorial is dedicated to the memory of these girls
and women and to the crusade to eradicate sexual violence
and sex trafficking throughout the world.

We will never forget. We will teach the truth.

Presented to the City of Brookhaven for its leadership
In the fight against sex trafficking

From the Atlanta Comfort Women Memorial Task Force
June 30, 2017

———————————————————————————————————–

Symbolism of the Memorial

GIRL- Represents the average of 16 when most girls were abducted
FACE – Express defiant, fearless resolve.
CROPPED HAIR- Symbolizes the girl being forcibly removed from her family.
CLENCHED FISTS- Represent the girl’s resolve to no longer be silent but to tell the truth.
BARE FEET- Represents the girl’s inability to return home and find peace.
BIRD- Is a symbol of peace, freedom and liberation. The bird connects those victims who returned to the sky and the ones who are still left on the ground.
EMPTY CHAIR- Gives visitors a chance to sit in the place of the comfort women and think “What if it was me? What if it was my family member, my sister?”
SHADOW- Is of an older woman, symbolizing the long period of hardship spent in silence.
BUTTERFLY- Represents the girl’s wish for rebirth.

翻訳

 

平和の少女像
これは1931年から45年に日本帝国陸軍に奴隷にされた、「慰安婦」と呼ばれる婦女子を称える記念碑です。
慰安婦は推定数十万人の20世紀最大の人身売買の一つです。
この暗黒の歴史は1990年代に生存者が勇気をもって沈黙を破るまで数十年間隠されてきました。
慰安婦はアジア太平洋の少なくとも13カ国の出身で、主に韓国です。殆どは第二次世界大戦中に殺されました。
この碑はこれらの婦女子の記憶に捧げ、世界に蔓延する性暴力と人身売買を撲滅するためのものです。
私たちは決して忘れません。
真実を教えます。
性的人身売買と戦うリーダーシップのブルックヘブン市へ
アトランタ慰安婦碑タスクフォース より
2017年6月30日
————————
記念のシンボル
少女拉致された平均16歳の少女を表します
抵抗と、恐れない決意を表現します
短く切った髪家族から強制的に離された少女を象徴します
握りしめた拳沈黙を破り、真実を伝える少女の決意を表します
裸足家に帰って平和を見つけることが出来ない少女を表します
小鳥平和と自由・解放の象徴。空に還った被害者と未だ地上に残された被害者を繋ぎます。
空の椅子慰安婦の場所に座り、「もし私だったら、家族だったら、姉妹だったら?」と訪問者に考える機会を与えます。
年をとり、沈黙を続けた長い期間の苦しみを象徴します。
再び生まれ変わりたいという少女の願いを表します。

ブラックバーン公園 慰安婦少女像
ブラックバーン公園 慰安婦少女像碑文
ブラックバーン公園 慰安婦少女像碑文
ブラックバーン公園 慰安婦少女像

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

アメリカ「慰安婦碑」とその碑文

 

アメリカ

ニュージャージー州クリフサイドパーク  

 

 

碑文

IN REMEMBRANCE OF MORE
THAN 200,000 WOMEN AND GIRLS,

“THE COMFORT WOMEN”, WHO WERE

ABDUCTED AND FORCED INTO SEXUAL

SLAVERY AND SUFFERED GROSS

VIOLATIONS OF HUMAN RIGHTS

BY THE ARMED FORCES OF IMPERIAL

JAPAN DURING THE 1930’ S – 1945.

THE HORRORS AND DEGRADATION
SUFFERED BY THEM SHALL NOT BE
FORGOTTEN.

CLIFFSIDE PARK
BERGEN COUNTY, NEW JERSEY

 

翻訳

1930年代から1945年にかけて日本帝国政府軍により連れ去られ強制的に性奴隷にさせられ、非情に甚大な人権侵害に苦しんだ20万人以上の”慰安婦”である女性と少女を偲んで。
この恐怖と酷遇は忘れられるものではない。

クリフサイドパーク
バーゲン郡、ニュージャージー

 

 

 

 

 
クリフサイドパーク 慰安婦碑除幕式 2017年7月19日  集う韓国系住民 ニュージャージー州だけで4つ目、米国内で8つ目の慰安婦の碑。  
クリフサイドパーク 慰安婦碑 碑文
 クリフサイドパーク 慰安婦碑 
クリフサイドパーク 慰安婦碑

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

アメリカ「慰安婦像」とその碑文

 

アメリカ

カリフォルニア州サンフランシスコ市

セント・メリーズ公園

 

“Our worst fear is that our painful history during World War II will be forgotten”
––former “Comfort Woman”

This monument bears witness to the suffering of hundreds of thousands of women and girls, euphemistically called “Comfort Women,” who were sexually enslaved by the Japanese Imperial Armed Forces in thirteen Asian-Pacific countries from 1931 to 1945. Most of these women died during their wartime captivity. This dark history was hidden for decades until the 1990s, when the survivors courageously broke their silence.

They helped move the world to declare that sexual violence as a strategy of war is a crime against humanity for which governments must be held accountable.

This memorial is dedicated to the memory of these women, and to the crusade to eradicate sexual violence and sex trafficking throughout the world.

Gift to the City from the “Comfort Women” Justice Coalition

Collection of the City and County of San Francisco

 

<日本語>

「私たちが最も恐れることは、第二次世界大戦中に私たちが経験した苦しみが忘れ去られることです」

ーかつての「慰安婦」

この記念碑は、腕曲的表現で「慰安婦」と呼ばれる、実際には1931年から1945年までアジア太平洋の13カ国において日本帝国陸軍の性奴隷であった数十万の女性や少女の苦しみを証言するものです。性奴隷にされた女性や少女達のほとんどが捕らわれの身のまま亡くなりました。この陰惨な歴史は、1990年代に生存者が勇気を持って声を上げるまで数十年間も隠しとおされてきました。

生存者たちの行動は、性暴力は政府が責任を取るべき人道に対する罪であることを世界が断言するための後押しとなっています。

この記念碑は性奴隷であった女性たちに捧げるためのものであり、現在でも続く世界中の性暴力や人身売買の撲滅運動を支持するためのものです。

「慰安婦」問題解決のための連合 よりサンフランシスコ市への寄贈

サンフランシスコ市及びサンフランシスコ郡の所蔵品

アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ市 セント・メリーズ公園 慰安婦像  2017年9月22日中国系米国人らの「慰安婦正義連合」(CWJC)が主導し、韓国系団体が協力して設置。
アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ市 セント・メリーズ公園 慰安婦像
アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ市 セント・メリーズ公園 慰安婦像 
アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ市 中国系市長エドウィン ・ M ・ リー 氏 彼は韓国ソウル名誉市民。

日系の子供を泣かす歴史教科書と少女像

 

世界を欺く 「平和の少女像」 「歴史教科書」

 

「日本帝国政府軍が朝鮮人少女二十万人を拉致し慰安婦・性奴隷にした」 

 

アメリカの歴史教科書『Traditions & Encounters:A Global Perspective on the Past』及び「慰安婦像」と「慰安婦碑」に関わりを持つ人々に問いたい

 

当時、朝鮮人は日本国籍の日本人であった。

軍隊の中にも志願での大勢の朝鮮人将兵がいた。その新日本人である朝鮮人達は日本兵の朝鮮人少女20万人誘拐と言う途轍もない犯罪に直面しながら、なぜ声も出さず止めもせず、警察に届けもせず看過したのか。

朝鮮半島の警察は半数以上が朝鮮人警察官であったが誘拐された少女の両親は、なぜ警察に訴え出なかったのか。

知事を含め各行政の上層部にも多数の朝鮮人がいたが誰一人として異議を唱えた者が居ないのはなぜか、20万人少女誘拐が事実ならば暴動が起きたと思うが暴動も一切無いのはなぜか。

ちなみに当時、朝鮮半島にすむ内地出身日本人は2%程、98%が新日本人の朝鮮人。

アメリカ歴史教科書や平和の少女像碑文に20万人や30万人の朝鮮人少女・女性を誘拐・拉致・性奴隷にしたとあるが日本帝国軍従軍慰安婦の実数は総数で約2万人、その中で新日本人(朝鮮人)慰安婦の数4千~6千人であった。

 

では、一体この歴史教科書と平和の少女像は何か?

 

朝鮮半島には1945年WWⅡ終戦の時を挟み二つの慰安婦の世界があった。

一つは終戦までの日本帝国軍相手の慰安婦の世界、あと一つは終戦後のアメリカ軍・国連軍・韓国朝鮮軍相手の慰安婦の世界。

韓国朝鮮は敢て二つの慰安婦を一つにまとめ、終戦前の日本帝国軍相手慰安婦を前面に出し、終戦後の慰安婦に触れる事をタブーとし、慰安婦の話を世界に広めた。

 

韓国朝鮮はなぜそのような隠蔽をし、世界を欺き続けるのか

 

その真相は「済州島四・三事件」 「保導連盟事件」

お問い合わせはこちら